京都労働局 若年層を中心とした求職開拓事業

menu

トークショー講師紹介

社会学者 古市憲寿

1985年東京都生まれ。社会学者。若者の生態を的確に描出し、クールに擁護した著書『絶望の国の幸福な若者たち』(講談社)などで注目される。「経済財政動向等についての集中点検会合」委員、内閣官房「クールジャパン推進委員」メンバーなどを務める。日本学術振興会「育志賞」受賞。他の著書に『だから日本はズレている』(新潮新書)、『保育園義務教育化』(小学館)などがある。2018年には初めての小説単行本『平成くん、さようなら』(文藝春秋)を発表。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。

元国税調査官YouTuber 根本和彦

昭和51年福島県生まれ。東北大学大学院修了後、キャリア官僚として文部科学省に入省。2016年、国税局を退職し独立起業。起業後、約二年間マレーシア・クアラルンプールに在住。2019年初めに帰国し活動を本格化。政府中枢での勤務と現場の税務調査の経験を生かし、中小企業の経営者や個人事業主に向けに情報発信を行っている。2019年8月YouTubeチャンネル開設。約1年でチャンネル登録者が7万5千人超、有料のチャンネルメンバーは1,000人を超える。